カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声
 

お肌に必要な栄養素

三面美容とは
内面美容・外面美容・精神面美容の三つです。これらは三面美容と言われています。
内面美容とは、身体の内面から美しさを作り出す美容方法のことです。
肌に現れたシミなどを隠すために、多くの女性がメイクを行い、それを隠します。
これが外面美容です。
それとは違い、内面美容は肌のバランスのとれた食事や快適な睡眠をとることによって新陳代謝を上げて新しい肌を作ることです。
肌は基本的に、水などの吸収があまり得意ではなく、表面ではじかれてしまいます。
そのため、肌の表面からスキンケアを行ってもそれが浸透するのは表皮のみです。
肌のハリに関係のある顆粒層や真皮には表面からのケアでは栄養分は届かないのです。
肌の美しさを保つためには食事や飲料から必要な栄養素を摂取することが一番良い方法なのです。
精神面美容はストレスや精神状態のことを指します。
どんなに綺麗にメイクをして外面美容を美しくしても、疲労、ストレスなどの心的な原因で肌は衰えていきます。
老化や肌トラブルを避ける為にも、精神面美容や内面美容にも気を配るようにしましょう。

お肌に必要な栄養素

1.タンパク質

タンパク質はお肌を作る材料です。赤身の肉や、魚に含まれます。
ダイエットをしている方はお肉を抜くことも多いでしょうが、このタンパク質によってビタミンも運ぶ事ができるので、適量はとるようにしましょう。 脂肪が気になるのであれば、蒸したりゆでたりすることもおすすめです。

2.ビタミン

ビタミンAは抗酸化作用があり、肌や粘膜を丈夫にする働きがあります。
ビタミンCは抗酸化作用のほかにも、美白効果や保湿効果、免疫力のアップなどがあります。 ビタミンCは吸収しにくく、多く摂っても殆どが尿となって流れだしてしまいます。
なので、毎日コツコツと摂取しましょう。

その他にも、代謝を高めるバナジウムやシリカ、サルフェートなどを摂取しましょう。
お肌に必要な栄養素を毎日しっかりと摂り、健康的な肌を作っていきましょう。